日々の暮らし

saya1801.exblog.jp
ブログトップ
2012年 02月 15日

嬉しい頂きもの

暖かい陽射しを迎えたなぁと思ったらまた寒くなる・・・。
昔から『三寒四温』とは言いますが、暖かい日はそんなに続いていないような。
でも、こうしてきっと春が訪れるんでしょうね。楽しみです☆

少し、前のことになりますが、家にいると『ピンポーン』とチャイムが。
小包が届きました~!
e0242678_9172967.jpg


中を開けてみると・・・
e0242678_9175160.jpg

ダンボールと同じサイズの木箱が♪

木箱をさらにオープン!じゃーん!!
e0242678_9183335.jpg


見づらいかと思うのですが、『本マグロ』と『ばちマグロ』の炙りトロセットです♪
じつは、さらに先日のこと、ある宅配便が届いたのです。

こちら♪
e0242678_9203232.jpg


danchuの食品カタログ!!!
すっかり、忘れていたのですが、普段使っているごま油を買ったときにキャンペーンが
行われていたので、バーコードを送って応募していたのでした^^

中は、さすがdanchu!と思わずにはいられない豪華なモノたちばかり。
こんなのや
e0242678_9222610.jpg

こんなのや(あ~、ヨダレが出そう^^;)
e0242678_9224139.jpg

こんなのまで!
e0242678_923049.jpg


今思えば、お肉こそ美味しいものを食べたいので、お肉を選べば良かったのですが、
今年はお肉を少なめに!とそのとき思ってしまったので、お肉にも負けない主役になる
こちらを選びました☆
e0242678_9242145.jpg


生の山葵もついていて、かなり本格的♪
食卓に出した姿は、カタログの写真そのままで、と~ってもキレイ。
もちろん美味しかったです♪
付属のタレに漬け込んで、丼にしても良いらしいので、今度はその食べ方で頂こうと思います☆
御馳走様でした~^^♪



読んでくださってありがとうございます♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
[PR]

# by saya1801 | 2012-02-15 09:30 | 美味しいもの
2012年 02月 13日

読書三昧

こんにちは。
今夜からまた天気が悪く&どんどん寒くなるようで気分も落ちる毎日です。

先週の金曜日、また図書館へ行ってきました♪
前回借りた、小説がなかなか入り込めなくて、1巻を読み終えるのに1週間以上かかったかも^^;
なので、まだ読んでいない分を再び借りることに。

6冊中、4冊って全然読めてない・・・(笑)。
『グリーン・ノウ物語』シリーズ。
e0242678_9325450.jpg


以前雑誌で紹介されていて気になったものの、すっかり忘れていた先日、
素敵な毎日を送っていらっしゃるブロガーさんが読まれて「良かった」と記事にされていたので
私も早速♪

『海からの贈り物』(左端)
e0242678_935225.jpg

『いま ここにいる わたしへ』(真ん中)は、『海からの贈り物』を探しているときに
同じ棚においてあって、作家であり、カウンセラーであり、教会の牧師さんでもある著者が
とりとめない日常の中で思ったことや困ったことなどをメモした言葉がまとめられたものです。

今、記事にするためにパラパラと本をめくってみたら、こんな言葉が目に留まりました。
 わたしは必要でないものを買ってしまう。
 そして、買ったことを正当化するために、その使い道をさがす。
 こうしてみると、わたしは、やりたくないことを
 二度もやっていることになる。


「きゃ~!」と心の中で叫び声が(笑)。
読むのが楽しいような怖いような、痛いところをつかれました。じっくり読んでみます。

そして、右側にあるのは結構有名かと思いますが、『朝時間.jp』の続編でしょうか、
『朝美人の練習帖』。

快適な睡眠をとるためには? 朝起きるのを楽しくするには? 
休日の朝だからこそ、こんなことをするのは?

などの朝から充実した素敵ライフを送る様々なヒントが書かれていて、
ちっとも爽やかに起きられない私には、とってもありがたい本でした^^

それから、本屋さんで気になるも読んだことのなかった『大橋 歩』さんの本。
e0242678_9481843.jpg

可愛いイラストがいたるところに書かれていて、パラパラめくっただけで微笑ましい。
今からすっごく楽しみです^^

週末は、妹が泊まりに来たり、夫の実家へ遊びに行ったりしてきたので、
実質今日から読書三昧の日々がスタート♪ すごく幸せ~^^

少しばかり真面目な話になりますが・・・。
[PR]

# by saya1801 | 2012-02-13 10:37 | 本・音楽・映画
2012年 02月 09日

美容のハナシ

こんにちは♫
久しぶりに太陽がどどーんと顔を出しましたね。
洗濯物もなんだか気持ち良さそう。

それにしても、昨夜(というか最近ずっと続いているけれど)新潟地方で地震がありました。
震度5って、大きいですよね。
ただでさえ、豪雪で「10日まで吹雪くでしょう」なんて天気予報がいっているのに
それ以上の被害が起きないことを心より願います。

今日は美容のおはなしです。

最近、リップケアやネイルグッズなんかを買ったりしていますが、
どっちかと言うと、それらはずっと気になっていて欲しいと思っていたものだったんです。
(リップケアは、思っていただけで『THREE』との出会いは本当に偶然だったけど)

いつの頃からか、『美容』に対して『美しくなる』ということだけでなく
『美容=健康』と考えるようになりました。
(「そう思うようになっただけ、年取ったのよ~」なんて言わないでくださいね^^;)

スキンケアやメイクも大切だろうけど、そもそも体が健康であればピカピカなんじゃないか、とか。
血液のめぐりが良かったら、肌はつやつやなんじゃないか、とか。

外側からのケアも大事なんだろうけれど、食べ物・睡眠・心という、生活習慣やそれに伴う
精神的なものが、まず優先されるべきものなんじゃないか、と。

今年のキーワードに『スッキリ』を掲げましたが、こういうことを思って、
今年は適度な運動(歩くぐらいだけど)と、食事を見直そうと思ったんです。

・・・ということで、前置き長くなりましたが、先日こちらを注文しました。
e0242678_918224.jpg


豆類です(笑)。
これまでもサラダやカレーに入れることはあったけど、いつも水煮缶とかを買ってしまっていたので
もっと大量に食べたいし、ストックしようと思ったときに見つけました。

なんと、こちら。初回限定となりますが
北海道十勝産の小豆 250g と 北海道産の大豆 250g と好きな豆250gをセットにして
メール便送料無料の580円です!! 安いでしょ♫ 私はひよこ豆にしました~

ついでに、家のストックがなくなりそうだったので、これまた初回限定の雑穀もget♪
e0242678_92957.jpg


お豆が届いた日、早速ひよこ豆を茹でて、サラダにしました~!!
いつも素敵な暮らしをされているブロガーさんのレシピを参考に♪
(akiさん、作りましたよ~!!玉ネギの代わりにセロリを&ひじきも足しました♪)

e0242678_9305231.jpg

置く位置を間違えて、奥に写ってますが^^;
この日、グリーンカレーにしたので(とっても辛かったので)急いでコールスローも作りました。

実はこれまで、黒豆以外のお豆を煮たことなかったのですが、
手書きの煮かたやレシピなどが一緒に同封されていたのでそれを参考に。
e0242678_9351832.jpg

e0242678_9352749.jpg


出来るだけ、野菜・大豆製品・海藻類を多くとりたいと思っています。
キレイになるだけでなく、これで痩せられたら良いんだけど・・・。

また、心がいつも穏やかでいられるために、音楽や香り、心に触れる本や映画も
楽しんでいきたいと思います。

とはいえ、スキンケアも疎かにしてはいけない年齢になってきました。
昔から「早く定番を見つけよう♪」なんて、思っていた割に、試し買いしたものが
そこまで良くなく、なくならない・・・というのが続いていまだ試行錯誤中です。

特にメイクなんてほとんど興味を持たないできたので、どこの何が良いのかなんて分からず、
日々『美容』系のブログを拝見したり、@コスメでクチコミを読んだり・・・。

おススメ、あればぜひ教えて下さいm(_ _)m
アイシャドウもチークもなくなりそう~!!

□□□□□

これからもお世話になりそうな予感。






















読んでくださってありがとうございます♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
[PR]

# by saya1801 | 2012-02-09 09:47 | おしゃれ・美容
2012年 02月 08日

大人買い?

今日は久しぶりにお出かけしてきました~^^
寒いとついつい家の中にこもりっきりですが、寒くても外に出ると気持ちも背筋もしゃんとします♪
もうちょっと、予定がなくても外出していかなくちゃ。

先日のリップケア用品、あの3点買いも私にとってはかなり『大人買い』だったのですが
本日、またお迎えしちゃいました。

ADDICTIONのネイルカラー × 2色。
e0242678_18325569.jpg

ベージュとベージュブラウン。

ほとんど、ネイルなんてしないのですが、『毛先・指先』がキレイな女性になりたいなぁ・・・なんて。

髪の毛も手も、そして今年から意識しているリップも乾燥しやすい場所ですよね。
かといって そのままにしていたら、どんなに洋服やメイクを頑張っていても 残念に見えてしまう。

シャネルとかにも憧れたけど、こちらもネイル部門で入賞するほど優れたブランドのようです☆
シャネルよりもずっと安いしね^^ ←だから『大人買い』とは言わないかもだけど

先日、自分の年齢(見た目)をつくづく感じてしまったことがありまして。
今、一生懸命に若さを取り戻そうとしています(笑)。いや、大人の女性に向けて修業中かな。
その話は、またあらためて♪




読んでくださってありがとうございます♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
[PR]

# by saya1801 | 2012-02-08 18:46 | おしゃれ・美容
2012年 02月 07日

言葉のちから

こんにちは。
昨日から降り続く雨、寒いし暗いし、春はまだまだ先のようです。


暮らしの中で迷ったとき、考えることがあるときに、
これまでに 見たり聞いた言葉を『みちしるべ』のように思い返すことがあります。

以前記事にした、『幸せになるための5つのルール』や、
震災後、南三陸の親戚を訪ねた時に、古川駅(仙台の1つ隣り)で見た記念碑の言葉。
友人の何気ない言葉や、本から得た言葉もあります。

先日もちょこっと触れましたが、
昨年末から、これまでの自分のこと・人間関係など
色々考えること・落ち込むことが続いて発生してしまって、
泣いたり狂ったように眠ることがしょっちゅうありました。

だけど、考え事をするうちに、ある言葉が頭に浮かびました。

『自分でどうにか出来ないことは、悩んでいても仕方ない』

確か、こんな言葉だったように思います。

『仕方ない』という言葉は『諦め』のようにも聞こえますが
どんなに悩んで考えても、自分で解決出来ないのならば その時間や労力は無駄になるし、
考えて考えて自ら辛さを増すことよりも、ここは時間や偶然の流れに任せ
自分の周りの苦悩を1つ解放させる方が、自分にとって大きな価値がある。的な意味だったかな。

もちろん、悩み続けたことで、解決策が見いだせる可能性もゼロではないし、
流れに任せたことで、自分にとって最悪の結果につながるかもしれないけれど、
「自分にはどうすることも出来ないんだもん。しょうがない!」と思えるように。

それに、私は苦悩を解放することで、悩みの種となる事柄や人物に対する
苦しみや憎しみからも解放されると信じたいんです。

実際、悩むことを止め、前向きな思考になったとたん、私はとても楽になりました。

言葉のちから、とても大きいです。

もう1つ、心に光をくれたもの。
e0242678_13265738.jpg

春色のチューリップ。

もう、だいぶ前のものですが、花屋の前を通り過ぎた後、もう1度戻って買いました^^
最初は「まぁ、いっか」って思っていたのに、手にしたとたん自然と笑顔に。
お花のちからもとても大きいです。


ちなみに、古川駅で見た記念碑の言葉は・・・

 真実かどうか
 みんなに公平か
 好意と友情を深めるか
 みんなのためになるかどうか


です。
震災後のことだったのもあって、心に深く響きました。

みなさんにとっての『みちしるべ』、どんな言葉があるのでしょうか。
とっても興味があります^^





読んでくださってありがとうございます♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
[PR]

# by saya1801 | 2012-02-07 13:48 | 日々
2012年 02月 06日

2012 ローマ旅行 part5 ~まとめ~

e0242678_13472577.jpg


今日は雨も降ってて本当に寒い(><)
温かい飲み物が欠かせません!

何回かに分けて記事にしてきたこのローマの旅も、本日でいよいよ最終回となりました。
今まで読んでくださって、本当にありがとうございます。

では早速。

順番がめちゃくちゃになりましたが、3日目の午前の部・ポンペイ遺跡まではお伝えしました。
その後、これからナポリ~!!と半分楽しみ、半分不安な気持ちで向かったわけなんですが・・・。

結論からいうと、とっても悲しいツアー内容で、これは『ナポリ・ポンペイ1日観光』と言っては
いけないんじゃないのか・・・と怒りたくもなるようなひどさだったんです。

向かう前に『半分不安』といったのは、前日のローマ観光でご一緒した方が
「ローマが東京だとしたら、ナポリは熱海みたいな感じですかね~」とおっしゃったことと
ガイドブックに、「カメラを首にかけているのは危険です」と書かれていたことから。

もうここ数年熱海に行っていないので、『熱海みたい』と言われても実際ピーンとこなかったし、
実際に降り立ってみたら、写真のようなとても美しい景色が広がっていたのですが、
ゆっくり過ごすには良いけれど、ショッピングや観光するところが少ないよ、って
意味だったのかな??と、治安が良くなさそうなガイドブックの書かれ方にも不安を感じたんです。

でも、その治安のためなのか、時間のためなのか、街の中をバスで1周ぐるりと回って、
最初の写真がとれる海辺に降り立って10分ぐらい写真タイムをとったら・・・。

・・・『終わり』だったんです。

こんなことってあるんですかね(笑)。びっくり~!!!

だから、ナポリの写真は最初の写真の角度違いが数枚だけ・・・。
なんともさみしいナポリ観光に終わりました(><)

ちなみに、ポンペイからナポリに向かう途中で見えたのが、うっすらではあるけれどカプリ島☆
e0242678_1401385.jpg


ナポリ観光より、むしろこちらの観光をしたかったのですが、冬のこの時期、青の洞窟ツアー自体
控えているようで(時期的に、穏やかに見えても波が高く、結局中に入れない結果に終わるみたい)
訪れることはできませんでしたが、遠くから眺めることは出来ました♪

そして、ナポリの近くではこんな高層ビル群の姿も。
e0242678_1472569.jpg

なんか、東京っぽい~と思っていたら、設計者は日本人なんだとか。
(お台場にあるフジTVを設計された方みたい)


では、今回の食事です~
イタリアでは、前菜・プリモ(パスタとか)・セコンド(お肉とか)・デザートや飲み物と続くのですが
1皿のボリュームが半端ないので、そんなに注文出来ない!注文したのも父とシェアしました。
でも、地元の方は1人1皿完食されててスゴイ!!!

まず、1日目の夕食♪
日曜日で休業日のお店が多かったため、近くにあった三越デパートに行き、
さり気なく店員さんに「美味しいお店ご存知ですか?」と聞いて教えてもらいました^^
e0242678_14323472.jpg

食べかけでスミマセン

*グリーンサラダ(左奥)
*タコの前菜(右手前)
*アマトリチャーナ(真ん中)
*白ワイン、オレンジジュース

2日目 ホテルでの朝食♪ バイキング形式でした~
e0242678_14372656.jpg

*フルーツ盛り合わせ
*チョコ入りパン
*サラミ、生ハム
*チーズ
*スクランブルエッグ
*カプチーノ、オレンジジュース

2日目 ツアーでのランチ
e0242678_14395953.jpg

*ブルスケッタ
*タコの前菜
e0242678_14401691.jpg

*スパゲッティ ポマドーロ
*カフェラテ

2日目 夜ごはん☆
お客さんが書いたメッセージが壁1面に!
e0242678_1442260.jpg

トッティのサインもありました~!
e0242678_14424130.jpg


e0242678_1443976.jpg

*スパゲッティ カルボナーラ(←お店の名前も一緒!)
e0242678_14435541.jpg

*ヒレ肉のステーキ
*カプチーノ


3日目 ツアーでのランチ
e0242678_1446264.jpg

*魚介のサラダ
e0242678_14463451.jpg

*スパゲッティ ボンゴレ
e0242678_14471688.jpg

*魚介のフリット ←これ、めちゃくちゃ美味しかった~^^
*みかん

3日目の朝食は、フルーツとショコラータで10分ぐらいのスピード朝食だったので写真ありません。
3日目の夕食も、疲れはててしまって情けないけど簡単に済ませてしまったので写真なしです・・・。
↑そんなに歩いたりしてないけど、バスに長時間乗りっ放しで結構体にきました(><)


今回でラストにしようと思ったら長くなってしまったので、ツアー会社の違い・お土産は
↓↓↓にまとめました♪




読んでくださってありがとうございます♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

ツアー会社の比較・お土産
[PR]

# by saya1801 | 2012-02-06 15:43 | お出かけ・旅行
2012年 02月 03日

2012 ローマ旅行 part4 ~ローマ観光 後半~

こんにちは。
お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、ローマ観光《午後の部》をすっかり飛ばして
翌日のポンペイ遺跡を記事にしてしまいました。申し訳ありません^^;

ということで、話が前後しますが、再びローマ観光 午後の部です。
1日観光というと、だいたいツアーの途中でツアー客・ガイドさんともにレストランへ入り
食事をしたら午後の部再開!というスケジュールのイメージがありますが、
今回利用したツアー、また集合場所まで戻って、ツアー客のみ近くのレストランに入り
午後〇時に再集合、それまではホテルに戻っても良し、自由時間~でした。

観光名所近くでのランチなら、自由時間はありがたいものの
ホテル近くで自由時間?なんだかもったいないなぁ~と思いつつも
スーパーに寄ったりして時間を過ごし、午後の集合場所へ向かいました。

午後、最初に向かったのは『コロッセオ』。ローマと言えば・・・名所中の名所です。
e0242678_13394217.jpg

今回もそうですが、初めて訪れた時、普通に街中を(車が)通ってたと思っていたのに
急に現れてびっくり。しかも、前回訪問時は夜だったので、ライトアップがとてもキレイだった~☆

ローマはイルミネーションの色まで規制があるようで、場所によってバラバラ・・・ということはなく
ほとんど全てがオレンジ色の光で全体的な景色を一望してもとても綺麗な夜景なんだそうです。

上の写真でもわかるように、コロッセオは、外側の壁2枚分が崩れてなくなっています。
この壁がないことは、私は勝手に古代のものだから、老朽化というか
見つかった当時からこの姿なんだとばかり思っていましたが、なんと、
1300年代にローマを襲った大地震の時に、崩れ落ちたそうです。

「地震だったんだ~」←なんとなくショック。
ここまで大きくて、他が残るほど頑丈なこの建築物が崩れるってよっぽどです。

以前の記事で、パンテオンの入口天井部分がリサイクルされた事はお話しましたが、
この崩れ落ちたコロッセオの石(コンクリート)もまたリサイクルに使われたそうです。

イタリアはものすごくリサイクルが多かったように思います。
天然水ではなく、水道水らしいのですが、街のいろいろなところにお水が出っ放しの
水呑場噴水のようなものがありましたが、そこで、洗面台の部分というか、シンクの部分として
その昔、棺として使われていたものが設置されていました。
(日本と違って、棺も石なんですよね)真っ白だし、彫刻が施されていて、『ザ・棺』という感じは
全くありませんでしたが、日本では考えられないなぁ・・・。

観光バスを止めて、コロッセオに向かう途中でコンスタンティヌスの凱旋門を2つ見るのですが、
大きいほうではなく小さな(わずか遠くにある方の)凱旋門、こちらがナポレオンがパリでも作らせ
『パリと言えば・・・』の名所となった凱旋門のモデルです。

大きな凱旋門 (右後ろにコロッセオかぶってますが・・・)
e0242678_13541422.jpg

小さな凱旋門
e0242678_13543862.jpg


コロッセオといえば、野外(屋外?)のイメージがありますが、
きちんと日除けだったりできるように天井部分に布が渡されたそうです。
布をくくりつけ、引っ張り合う棒を固定する穴なんかも残されていました。

この写真では角度が悪くて見にくいかもですが、上の突起部分に棒を置いて
真上の穴を通るようになっています。
e0242678_1414793.jpg


また、この写真ではアーチの内側にちょこっと、最初の写真では全体的に
ブツブツとした穴がありますが、これまたびっくりな話で。

このコロッセオ、コンクリート石のブロックを積み重ねて造られています。
ブロックを重ねるとき、ずれたらいけないということで鉄骨がいれられますが、
きれいに重なったらもう要らない、ということで、直ぐにではないかもしれないけど
鉄骨を取り除くんだそうです。その時に出来た穴。

「こんなに穴だらけで大丈夫?だから地震で崩れたんじゃないの?」なんて今後の老朽化とかも
気になるし、一体なんのために鉄骨を取っちゃうの?と思ったのですが、これもやっぱりリサイクルの為。

なんだか良いことなのか、長い目で歴史を追ったとき裏目に出てしまうのか
ど素人の私にはさっぱりわからないけど、でもすごいと思います。

前回、卒業旅行で来たときは、『グラディエーター』の格好をした人達が
「picture! pictere!」とか言いながら、勝手にカメラを取り、ポーズを作って写真を取られ、
知らない間に「money! money!」なんて、観光名所ならではの詐欺(?)被害を
まんまと受けたんです(笑)。

「お金いるって言わなかったじゃないか!」とかってだいぶ反発したんですが
結局値切って値切って支払うことに。

そこで一気にテンションダウンして、中を見る気にもなれず、さっさと離れてしまったんですよね。

今の時代なら、「あら、そう。それならデータ削除するわよ」なんて返しが可能だけど
当時は完全にフィルムだったから、フィルムを渡したらほかの写真もダメになるし、ホント悔しい(笑)。

でもだからこそ、今の時代、あの人たちはもう居なくなったかな~なんて思っていたけど
いっぱいいました(笑)。でも、誰彼構わず声を掛けに行くことはもうしていなくて、
椅子とかちょっとセットっぽく並べられて、声をかけられるのを逆に待っているような・・・。

ガイドさん曰く、ああいう詐欺師紛い(?)の事をしていても、きちんと許可をとってやっているので
合法らしいです。それにもびっくりですが。

今回、初めてコロッセオの中に入りました!
e0242678_14134859.jpg

中央に見えるのは、いわゆる地下部分です。
この地下を戦う人間や動物達が通り、人力のエレベーターで地上に上がりました。

客席は4Fまで。1~3Fまでが座席あり、4Fは立見席で全部で5万人もの観客を動員できたとか。
そんな大人数が混乱しないために(それでも大変だったと思うけど)、
1↔3階、1・2↔4階と、間を飛ばして進めるように階段も設計され使われていたそうです。
(もちろん、普通の階段もあるけれど、それは時間で開放したりしなかったり)

現在では、客席がほとんど残されていなくて、そのため屋根になる部分もなく、全てが
オープンに見えますが、唯一客席が残されているのがこちらの部分。
e0242678_1418167.jpg

左側の白とグレーが混ざっている部分。
e0242678_14213883.jpg

あー、もうどっちがどっちか忘れちゃいましたが(ゴメンナサイ)、
どっちかが当時のもの、どっちかがそれに合わせて再現したもの。デス。

そして、その観客席の前に板が渡してありますが、当時もこのように板をはっていたそうです。
そして、その上には砂が敷かれていました。理由は、流血を良く吸収することや片付けの簡単さから。
またも、記憶が曖昧で申し訳ありませんが、この砂が敷かれた闘技場のことをラテン語で『arena』、
現在のアリーナ(席)につながるそうです。なんか嬉しくない席だったのね^^;

ここでは、1日中何かしらイベントが行われていて、人間同士の団体戦なんかもあったそうです。
その時は真剣は使わず、木刀で。動物の狩り競技なんかもあったそうです。

でも。やっぱり有名なのは人間対動物の戦いであったり、人間同士のデスマッチですよね。
ここで戦う人間は、処刑を待つだけの死刑囚、ではあるようですが、それでも
娯楽として一般市民の前でこのようなことを行う事には違和感を覚えます。

人間もそうだけど、動物なんて、本当に何の罪もないのに。

この闘技場では、賭けによるものだったか、座席がクジになっていたのか忘れましたが
当選者というのが必ずいて、その人たちにはここで殺された動物の肉が振舞われたとか。
そのために、地下にはいくつものキッチンがあったそうです。

そして、こういった事実ですら、受け入れがたいものではありますが、もっとびっくりした事実。
この闘技場、なんとローマ教皇専用の観客席がありました。そして神様専用の席も。
そういう場所にローマ教皇が顔を出すの?? もうショックが大きすぎる。

ローマ教皇がキリスト教を認めたのは、確か7代目(あれ、8代目だったかな)の時。
そこで、ようやく初めて「人間と人間が殺し合うなんて」と禁止されたのだとか。
動物対人間はさらにしばらく続いたみたいなんですけどね。

ちなみに、他の国でも同じような娯楽はあったそうです。(ローマよりさらに長いこと続いた)
そして、現在形を変えて残されているのがスペインの『闘牛』なんだそうです。

でも、この人間同士のデスマッチ、勝つと囚人は自由になれたようなんです。
だから、戦士にとっては本当に「生きるか死ぬか」。相当な真剣勝負だったんでしょうね。
ただ、最後とどめを刺す前に、刺される側は『待った』的なものを言う権利が与えられ、
死から免れることも可能だったそうです。

とはいえ、それを決めるのはローマ教皇(←また(笑)?)。
「お前は良く戦ったから、免除してやろう」と言えば、彼もまた無罪放免に。
「ダメだ」といえば、そのまま処刑されることに。
最終的には、そこにいる観客の意見(盛り上がり具合)で決まることがほとんどだったそうですが
こんなことを娯楽とするなんてやっぱり良くない。

だけど、当時のローマは『パンとサーカス』という言葉が有名らしいのですが、
「ちょっとの食べ物と娯楽を与えておけば、政治はやりやすい」という政府のなんとも国民を
バカにしたような考え方で政治を行なっていたそうです。

知恵や才能が溢れていた古代ローマの悲しい歴史に触れました。


今度は、コロッセオの外側になりますが、ここにも古代の跡がありました。
昔の石畳~ けっこう大きい。
e0242678_14455114.jpg


石畳の通りってやっぱり素敵♪と思うものの、車で通るとガタガタして車酔いするし(><)、
靴もすぐ悪くなっちゃうし、現実的にはきついかも~なんて思っていたんですが
当時の石畳はこんなに大きかったんですね。やっぱり、今ある姿は進化を遂げているのかも^^

この後、ローマ初の国王となったヴィットリオ・エマヌエーレ2世 記念堂のすぐ裏手側にある
カピトリーノの丘からフォロ・ロマーノを見学しました。

ここから上がっていきます。
目の前にあるのが現在も使われているローマ市庁舎。
e0242678_14543284.jpg

ローマって坂道がいっぱいで、階段が多いんですよね。
ここの階段、とってもゆるやかに思いませんか??

これも呆れた話ですが、当時この市庁舎や横の宮殿(現在は美術館)に通うお偉い様方たちは
「階段なんて登りたくな~い」とでも言ったのでしょうか。
馬車で登れるように、このゆるやかな階段が作られた訳だそうです。まったく(笑)。

この階段を上がったところにある広場はミケランジェロの設計。
建物を逆ハの字に設計したことで、正面から見た時の迫る感じが見事なんだとか。

そしてその広場の右側にある美術館。
e0242678_14593715.jpg

この建物こそ、まさに地震で崩れ落ちたコロッセオのコンクリート石をリサイクルして
建てられた建物なんだそうです~。あれだけの大きさのものが崩れたので、リサイクルによって
建てられたのは10軒くらいあるんだとか♪

美術館の前を過ぎ、市庁舎の横道を入ると、小さなスペースが。
そこから見たフォロ・ロマーノです。
e0242678_15514100.jpg


横を見ると、市庁舎も遺跡の上に建っているのが分かります。
e0242678_1554827.jpg


そして。
ローマは、このカピトリーノの丘に、狼によって育て上げられた双子が降り立ち創られたという
話があるそうなんですが、街中の警察の人が立っているBOX(交差点とかにある)には
こんなデザインが。
e0242678_1523420.jpg



この少しあと、ホテルに戻ることになったので、私たちはそこで解散させてもらい
観光では訪れなかったスペイン階段を目指すことに♪
『ローマの休日』を体験したかった父にとって、恐らく1番行きたかったところ^^

その昔、競馬をするためのコースになっていたという『コルソ通り』を通って。
昼はこんな感じだったけど、
e0242678_1593732.jpg

(建物の前、赤・白・緑のラインがうっすら見えるの分かります?)

夜はライトアップされてこんな感じに。ちょっとまだ空が明るかったかな。
e0242678_15102418.jpg


昨年、イタリアは建国150周年を迎え、そのお祝いにこのライトアップがされたようなんですが
今年も残っていました^^ 国旗のカラーにするところがイタリアっぽい♪

ここで、日中、中を通過するだけだったギャラリアに立ち寄ったり、
ブランド通りとして有名な『コンドッティ通り』を通ってお店に寄りながら歩いていくと
目の前にはスペイン階段&広場が♪ もう、すっかり暗くなってしまって写真撮れませんでした(><)

映画で見るより、実際には小さい感じがするこの階段。
現在では飲食も禁止だし(後ろでタバコとビール、楽しむ若者もいましたが)、
ほかの名所と比べてライトアップがあまりされていなくて、父にとっては少しがっかりだったかも。

それでも5~10分ほど、座って話して、また夜の街へ~。

夕飯まで時間があったので、ギャラリアの中でcafe&shopping。
日本にもあるillyでしたが、父が頼んだウィンナーエスプレッソ、写真に撮ればよかった!と
思うぐらいの半端ないクリームが(笑)!カップと同じ大きさ?店員さんも、最初は私のところに
置こうとしてました。見た目だけでいうと、大の男向けではないかもしれません(笑)。

そんな感じで有名なお店のcafeもジェラートも味わいませんでしたが、ローマの1日が終わりました^^

次回こそ、ナポリ&まとめに入りたいと思います。ご飯とかツアー会社の違いとか思ったこととか♪
(というか、ナポリはひっぱるほどではないレベルのホントがっかりなツアーでした)

どうぞ素敵な週末をお過ごしください☆




読んでくださってありがとうございます♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
[PR]

# by saya1801 | 2012-02-03 15:45 | お出かけ・旅行
2012年 02月 02日

2012 ローマ旅行 part3 ~ポンペイ遺跡~

e0242678_1273986.jpg


こんにちは。
陽射しがあるなか、風が強くて寒い日が続きます。
乾燥具合もピーク真っただ中、という感じですのでインフルエンザ・風邪などご注意くださいね。

さて、また旅行の話に戻ります。
3日目は『ナポリ・ポンペイ1日観光ツアー』に参加しました。

集合時間は7:15。ホテルから集合場所まで多く見積もって15分。
ホテルの朝食は6:30開始。食べられるか~という感じで焦りましたが
なんとかフルーツとショコラータ(朝から!)で腹ごしらえをしていそいそと出かけました。

この日、まず先にポンペイ遺跡に行き、再びローマに向かった途中でナポリに寄るという
スケジュールだったのですが、なんとローマからポンペイ遺跡まで高速道路を使って片道3時間半。
東京から3時間半乗ったら、どこまで行けるかな~と思いながら、バスに揺られました。

それにしても、高速道路、みなさんものすごく飛ばします。
旅立つ前に、日本のニュースで高速道路のスピード違反取締りの様子が放送されていました。
すっごく気持ちはわかるのですが、だいたい捕まる方は『制限速度が80kmっていうならさ~、
90%ぐらいの車が違反になるんじゃない?』なんて開き直りながらおっしゃっていました。

そんなニュースを見たあとなのに、びっくりするほどイタリアの高速道路ビュンビュンです。
そしたらなんと。イタリアでは、最速130kmまでが法律で認められているそうです(笑)。
(バスやタクシーなどは100kmでしたが、それでも100kmなんですよね)

ちなみに、車に乗ったら飛ばしたいイタリア人、高速の出入口で止まるなんてありえない!と
日本でいうETCシステムを世界で最初に取り入れた国でもあるんだそうです。さすが~。

私は乗り物に弱くて、結構辛かったのですが、途中でみたのが『アッピア街道』。
e0242678_11584836.jpg


街道沿いの木、これは松なんです。ず~と松の木が続くので遠くまで道が分かります。
日本の松とずいぶん違いますよね。もともと品種が違うのでしょうが、ガイドさんに聞いたら
『陽がよく当たるから上に伸びた』とか。ホント(笑)?

途中で1度休憩を挟み、再度バスに乗ったらポンペイ遺跡です♪
まず見えてくるのが、街を壊滅させる噴火を起こした張本人(?)、ヴェスヴィオ山です。
e0242678_12952.jpg

この火山灰、なんと6mも積もったそうです。そりゃあ、建物もすっぽり埋まりますね。

どうやって見つけ出したのか、掘ることになったきっかけはなんなのか
遺跡発掘ってきっかけがとても不思議です。

当時の街並みを歩いて、面白いなぁと思ったもの。
e0242678_1212110.jpg

真ん中の大きな通りは車道で、その両側に歩道があるのですが、真ん中の3つの大きな石、
これは『横断歩道』だそうです。

当時は、車はもちろんなくて、馬車が車の代わりでした。
だからどうしても車道は土やなんだで汚れがひどく、またしょっちゅうその汚れを落とすために
水が流れるようになっていたようで、歩く人が汚れないように、濡れないように
この横断歩道が作られたそうです。石の置かれる間隔も、馬車の車輪の幅にあわせてあります。
本当、昔の人は偉大だなぁ。

とか、
学者の想像力というか推察力がすごいなぁと思ったのは
e0242678_12162067.jpg

この写真、左側が通路で右側が建物になっているのですが、
このレールというか敷居というかがあることから、この建物は商店だったであろうと
考えられているそうなんです。

こういう1つ1つに目を向けて、推察したことを話し合い、当時の街並みを再現しようとする
努力って並大抵のことではないですよね。尊敬します。


商店街エリアの様子。
e0242678_12185736.jpg


パン屋さん。
e0242678_12201282.jpg


これは、もちろん最近なんだろうけど、ローズマリーがたくさん植えられていました。
e0242678_12211486.jpg

圧巻!!!
e0242678_12204616.jpg


灰に埋まっていたのに、よくぞ残っていた!と思ってしまうフレスコ画。
e0242678_12214977.jpg


写真は撮りませんでしたが、遺跡の途中なのに?という場所で普通の民家もありました。
まさか、遺跡(当時の街)がそっちまで広がっているなんて、誰も思わなくて建ててしまったら
そのあとで、さらに奥にも発見した、というポンペイならではの偶然です。

そういえば、ローマでも地下鉄が2本しかないため、現在3本目を造ろうとしているらしいのですが
掘るたびに、何かしら見つかってしまうためちっとも工事が進まないとのことでした^^

このポンペイ遺跡、と~っても広いです。
入口で渡された地図を見ると、こっちに行きたい~なんて思う場所がたくさんありました。
でも、これがツアーの悲しいところですね、10分の1も見てないんじゃないか、と思う限られた場所を
限られた時間で見て終わり。お昼ご飯となりました。
(1日ツアーと言えども、往復7時間コースですからね^^;)

ローマ観光とこの日の観光は旅行会社が違いました。
そういうのもいろいろ比較できて楽しかったです。またそのことについてもお話したいです。

次回は残りの旅についてまとめます~♪




読んでくださってありがとうございます♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
[PR]

# by saya1801 | 2012-02-02 12:32 | お出かけ・旅行
2012年 02月 01日

リップケア

e0242678_1631294.jpg


みなさんは、スキンケア・メイク用品、どちらのものをお使いでしょうか。
密かに気になるブランドなんてありますでしょうか。

私は、ドラッグストアもあれば、オーガニックもあり、デパート化粧品もちょっとだけ・・・と
全く統一していなくてメーカーも容器も本当にバラバラなんですが、
実は心密かに憧れているのが、上の写真の『THREE』なんです。

買うつもりなんてなかったのに、本日お迎えしてしまいました(笑)。

偶然通りかかって、「宜しければ新商品のお試しを~♪」なんて声をかけられて
メイクしていただいたのですが、心の中では「メイクしてもらったからって買わないぞ!」と
思っていたのに、「気まずくてもきちんと断るぞ!」なんて思っていたのに。

ついつい購入してしまいました。あのお姉さんのセールストーク、プロだ~(><)

試させてもらって、心から気に入ったので別にいいんですが。←ちょっと開き直り^^;

上から、リップスティック、リッププロテクター、リップバームです。
e0242678_1641272.jpg

私、肌は乾燥肌であるものの、荒れることはほとんどなく、自分では丈夫だと思っているんですが、
唇は冬は乾燥、夏は紫外線ですぐに荒れてしまうんです(><)

これまでも色々なリップケア用品を試したりして、お気に入りのリップクリームはあるものの
1度荒れると、普段のリップクリームだけではなかなか治らなくて・・・。

ここのブランドに魅かれていた理由の1つは天然精油が入っていること。
スキンケアはもちろん、メイク用品も100%とはいかないけれど、可能な限りでオーガニックを
目指しているそうです。やっぱりメイクでキレイになるよりもすっぴんをキレイにしたいですもんね。

リッププロテクターは『プロテクター』と名前からも想像つくように、紫外線カットの成分が入っていて
ちょこっと色づくというか、くすみをとってくれるみたいです。
近所のスーパーなんて、ほぼすっぴんだからこういうのってありがたい☆

リップスティックは、ちょうどドラッグストアの30%OFFの時にでも~と新しいのを買おうと
思っていたところだったので、今回こちらのを初めて試してみることに。

このリップスティックが新商品だったため、購入したことで今回ポーチも頂けました~^^
e0242678_1649023.jpg

一見、コットンに見えますが、ビニールコーティングされていて、中にもポケットあり、
ファスナーを開けるとがま口のようにパカッと開くので、取り出しもしやすくGOODです♪

年末から、忘れたころに・・・という間隔で嫌なことが続いて起こったりして
気分がふさぎ気味だったんですが(←こういう時が1番衝動買いしやすくて困る!)
美容グッズを買って少しウキウキになりました☆



読んでくださってありがとうございます♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
[PR]

# by saya1801 | 2012-02-01 16:57 | おしゃれ・美容
2012年 01月 29日

週末の読書

こんにちは♫

毎日寒い日が続きますね。
そんな週末におうちでひきこもれるように、図書館で本を借りてきました♪

本当は違うシリーズを求めて行ったのに、パソコンで検索しても見当たらず、
(探し方が間違っていたみたい^^;)
さらに、小学生の頃こういう本を毎日のように読んでいたなぁと懐かしくなったので。
『グリーン・ノウ物語』シリーズです^^
e0242678_10304032.jpg


6巻まであったので、一気に(!)借りてみました~
e0242678_10311833.jpg


学校の冬休みに、田舎のひいおばあちゃんのお家で過ごすことになった少年が体験する
たくさんの不思議な出来事・・・・というちょこっと冒険的な要素を含んだファンタジー物語。

まだ1巻目の途中ですが、私にはちょっと怖いかも^^;
怖さ(ドキドキ)を含んだファンタジーです。
その証拠(?)に、表紙に書かれた女の子の顔もやっぱり怖い。ね?
e0242678_10363886.jpg


全部読めるかなぁ(笑)?

そして、毎回必ずチェックするお料理本を2冊。

デリのお惣菜~
e0242678_1038245.jpg


もう少しでピッタリのこんなのや、
e0242678_10383964.jpg

家庭だと(うちだけかもだけど)なかなかバリエーションが作れないサラダなど
e0242678_10391271.jpg


もう1冊は、本当に作れるのかな~? 彼のレシピ!!!
e0242678_10395528.jpg


忘れられないあの味や
e0242678_1040117.jpg


まだ食べたことないけど、『ふわふわ』と大評判のスクランブルエッグ。
e0242678_10404054.jpg


今日は朝から夫がテニスに出かけてしまったので、夫のいる週末に頑張ってみよう♪

みなさまも、素敵な週末をお過ごしくださいね♪♪♪



読んでくださってありがとうございます♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
[PR]

# by saya1801 | 2012-01-29 10:43 | 本・音楽・映画